観光力ネットとは
参加でできること
日本観光研究学会 関西支部 ニューズレター
観光力ネットとは
学芸出版社より創刊!
本サイトのバナー
   
  (ご報告)日本観光研究学会関西支部2021年度中四国研修会(大洲・内子研修 2022年2月24日〜25日)
 
2022/02/27
  (ご報告)日本観光研究学会関西支部2021年度中四国研修会(大洲・内子研修 2022年2月24日〜25日)

 日本観光研究学会関西支部では、中四国研修会を、2014年度は太平洋岸の高知(黒潮町の砂浜美術館)、2016年度は瀬戸内・四国側の愛媛県(三津浜地区・道後温泉・松山市での政策ヒアリングと見学等)、2017年度は瀬戸内・中国側の広島県(尾道市の町家再生、千光寺山からの坂のまち、しまなみ海道等)、2018年度は日本海側の鳥取・倉吉・由良エリア、2019年度は、四国・徳島県内陸部の「にし阿波」で開催いたしました。2020年度は 高知県  仁淀ブルー研修を実施しました。

 中四国研修会第7回目は、当初昨年8月の実施を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い今年の2月に延期して実施いたしました。地域外のリノベーションが得意な企業と協働し、直しすぎない古民家再生で地域づくりを行っている大洲と、伝統物建造物保存地区を中心とした観光まちづくりが古くから注目されている内子を1泊2日の行程で訪れました。

●行程概要
【1日目】 2月24日(木)
 12:10 JR伊予大洲駅 改札出口集合。タクシーで大洲城へ。
12:30 大洲肱南地区視察(徒歩)
・大洲城(キャッスルステイ)と大洲城(コンテナ風呂)
・城を中心とした古い町並の肱南地区
・茶の湯文化の臥龍山荘
・NIPPONIAHOTEL 大洲城下町 
14:30 意見交換会ならび講義(NIPPONIAHOTEL 大洲城下町 いづみやTUNE棟)
・14:30〜16:30  講義
・16:30〜18:00  意見交換会
18:00 終了後、各自宿泊施設へ。
【宿泊】大洲エリアに各自で宿泊。

【2日目】2月25日(金)
 9:00 JR内子駅 改札出口集合
9:15 内子町職員の方より説明と意見交換会(約1時間)
10:15 ガイドの案内にて重要伝統物建造物保存地区である町並みを視察(徒歩)
12:00 蕎麦つみ草料理「下芳我邸」にて昼食
13:00 タクシーで石畳地区へ
13:30 ガイドの案内で石畳地区視察(石畳の宿、清流園等)
15:00 終了後、タクシーで内子駅へ
15:30 JR内子駅で解散

大洲での意見交換会は、大洲のDMOのキタ・マネジメント様やお城ステイや分散型ホテルの運営に携わるバリューマネジメント様、大洲市の商工観光部の皆様にご参加いただき、大変活発な議論がおこなわれました。また、内子町では内子町役場の方や石畳地区でのまちづくりに携わる代表者の方との意見交換を行いました。
受け入れ先の皆様のご協力により、たいへん実り多い研修が実施でき無事終了することができました。
ここにあらためて、関係の皆様に深く感謝を申し上げます。
(文責:五嶋俊彦)
   
 
「中四国研修会(大洲・内子研修 2022年2月24日〜25日)」
   
 
「中四国研修会(大洲・内子研修 2022年2月24日〜25日)」
   
 
   
Copyright(c) NPO法人 観光力推進ネットワーク・関西 日本観光研究学会関西支部. All rights reserved.