観光力ネットとは
参加でできること
日本観光研究学会 関西支部 ニューズレター
観光力ネットとは
学芸出版社より創刊!
本サイトのバナー
   
  (ご報告)観光力ネット・学連協「城崎温泉旅館体験プログラム+アートワークショップ」(城崎、2018年6月2日〜3日)
 
2018/06/20
  (ご報告)観光力ネット・学連協「城崎温泉旅館体験プログラム+アートワークショップ」(城崎、2018年6月2日〜3日)

NPO法人観光力推進ネットワーク関西 学生連絡協議会「城崎温泉旅館体験プログラム/アートワークショップ」実施報告(城崎温泉関係人口構築委員会共催)

(1)2018年6月2日(土)から3日(日)にかけて、学生連絡協議会(学連協)所属の学生4大学から27名が参加して「城崎温泉旅館体験プログラム」を実施しました。
 「奇跡の温泉街」として昔ながらの温泉情緒を今に残す城崎温泉ですが、昨今はミシュラングリーンガイドにも二つ星に選ばれ、5万人近い外国人が訪れるインバウンドの先進地となっています。
 プログラムとしては、駅が玄関・道路が廊下・旅館がお部屋・外湯が大浴場と町全体を一つの旅館に例える城崎温泉の旅館に分宿して、温泉街を浴衣に下駄で外湯巡りや旅館での食事を体験しました

(2)また、2日目は劇作家の平田オリザ先生による「観光とアートの親和性」をテーマにした講演とワークショップが行われました。現在豊岡市のアドバイザーを務められている平田先生は、東京で一番大きな劇団「青年団」の主宰者もされています。
 講演では、世界のアートで観光集客に成功した事例紹介を交えながら観光の持つコミュニケーションの可能性などをお話しいただき、ワークショップでは演劇的な手法を用いて、コミュニケーションの本質に迫る観光にも役立つ内容でした。学生も講演では観光とアートの融合の重要性を学び、ワークショップでは表現のむつかしさやそれをホスピタリティーに取り入れる方法を学んだと思います。

(3)全体の実施スケジュールは次の通りです。
行程:6月2日(土)
 9時に集合ののち、大阪発9時20分 全但バスにて城崎温泉へ
 13時00分 城崎温泉着
 13時10分 城崎温泉旅館協同組合2階にて、オリエンテーション
  注意事項、部屋割り、2日間のスケジュール確認
  城崎温泉の概観説明
 14時00分 城崎国際アートセンターにて青年団の公開リハーサル見学(希望者のみ)
 15時頃 各旅館チェックイン
 18時 夕食(各宿泊旅館にて)
 20時頃 夕食後、外湯巡り(7つの外湯)

6月3日(日)
 8時 各宿泊旅館にて朝食
 10時00分 平田オリザ先生講義【観光とアートの親和性】(90分)
 (於:城崎国際アートセンター)
 11時30分  昼食
  昼食後、城崎国際アートセンターの施設見学
 12時30分  平田オリザ先生指導の下ワークショップ(120分)
  出発まで城崎自由散策 
 15時40分 城崎温泉発
 19時20分  大阪・阪急3番街到着、解散
 研修後のアンケートによりますと、城崎の魅力や旅館サービス業の厳しさ楽しさ、そして平田オリザ先生の講演とワークショップが楽しかったという意見が多かったです。
   
 
「学連協「城崎温泉旅館体験プログラム+アートワークショップ」(城崎、2018年6月2日〜3日)」
   
 
「学連協「城崎温泉旅館体験プログラム+アートワークショップ」(城崎、2018年6月2日〜3日)」
   
 
   
Copyright(c) NPO法人 観光力推進ネットワーク・関西 日本観光研究学会関西支部. All rights reserved.