観光力ネットとは
参加でできること
日本観光研究学会 関西支部 ニューズレター
観光力ネットとは
学芸出版社より創刊!
本サイトのバナー
   
  (ご報告)観光力ネット・学連協 佐用町プロジェクト(佐用町、2016年4月〜2017年2月)
 
2017/02/28
  (ご報告)観光力ネット・学生連絡協議会 佐用町プロジェクト(佐用町、2016年4月〜2017年2月)
「兵庫県佐用町活性化プロジェクト〜5つの集客戦略の提言〜」
【概要】佐用町プロジェクトは佐用町町役場・佐用町商工会との産官学共同のプロジェクトで2016年4月からスタートしました。佐用町は兵庫県の西部に位置する町で、人口減少などによる活力衰退による問題を抱えています。このプロジェクトの目的は、観光の力を使った具体的な戦略を構築・提案し、佐用町の活性化を目指すことです。戦略を構築するため、佐用町の現状把握を目的に「佐用町南光ひまわり祭り」でのアンケート調査、2度の現地調査、我々が企画した「新しい食メニュー」の実証を兼ね「佐用町大収穫祭」で住民の方々との意見交換を行いました。そして、これらの調査を踏まえ、<@集客、A食、Bブランド、Cイベント、D広報>の5つの視点から具体的な戦略を構築し、2017年2月14日佐用町で行われた最終報告会にて「活性化戦略」の提案を行いました。
【参加学生数】神戸国際大学1名、神戸山手大学4名、阪南大学13名
   
 
「学連協16(佐用町プロジェクト)」
   
 
「学連協16(佐用町プロジェクト)」
   
 
   
Copyright(c) NPO法人 観光力推進ネットワーク・関西 日本観光研究学会関西支部. All rights reserved.