観光力ネットとは
参加でできること
日本観光研究学会 関西支部 ニューズレター
観光力ネットとは
学芸出版社より創刊!
本サイトのバナー
   
  (ご報告)第9回地域創造のための観光マネジメント講座(2015年1月10日〜2月7日)
 
2015/02/07
  (ご報告)第9回地域創造のための観光マネジメント講座(2015年1月10日〜2月7日)

 第9回地域創造のための観光マネジメント講座があべのハルカス阪南大学キャンパスで開催された。開催日時は1月10日、24日、31日(9時30分-16時30分)および2月7日(14時-17時)で、10人の講師による10講義と2回のワークショップ、最終日の受講生によるプレゼンテーションが行なわれた。今回の受講生は4名であった。初日の宝探しワークショップ、2日目のマーケティングワークショップを踏まえて最終日は受講生による「古い酒蔵の再利用を核としたまちおこし」「豊かな水環境を活かしたおもてなしから始まる観光まちづくり」「伝統工芸をモチーフにしたボードゲームデザイン」「コミュニケーションの生まれる観光拠点づくり」(当日欠席のため書面参加)のプレゼンテーションが行なわれ、その後熱い議論が戦わされた。最後に桑田理事長から受講生に修了証が手渡され終了した。講義の内容は以下の通り。

【ステップ1 地域創造型観光の基盤:地域資源の再発見と再評価の方法】
第1回 「地域資源活用の第1歩:「エコミュージアム」の方法」阪南大学 吉兼秀夫
第2回 「制度の活動と資金の調達」立命館大学  金井萬造
第3回 「持続可能な観光運営の方法」京都嵯峨芸術大学 真板昭夫
第4回 「ワークショップ 机上の宝探し演習」阪南大学 吉兼秀夫

【ステップ2 地域創造型観光の計画:地域資源の観光への活用方法】
第5回 「プロモーションとイベントの活用方法」神戸国際大学 桑田政美
第6回 「ホスピタリティを実現するには」摂南大学 野村佳子
第7回 「観光と情報・メディア」 神戸夙川学院大学 原一樹
第8回 「地域創造型観光のマーケティング演習」阪南大学 清水苗穂子

【ステップ3 地域創造型観光の運営:事業継続の方法】
第9回 「マーケティング/顧客満足と従業員満足」神戸夙川学院大学 森山正
第10回「観光マネジメントとまちづくり」地域計画建築研究所 小阪昌裕
第11回「着地型観光の担い手」地域計画建築研究所研究主査 高田剛司
第12回「地域創造型観光のマネジメント」大阪市立大学大学院 小長谷一之
第13回 プレゼンテーション(桑田政美、清水苗穂子、吉兼秀夫)
   
 
「第9回地域創造のための観光マネジメント講座報告(2015年1月10日〜2月7日)」
   
 
「第9回地域創造のための観光マネジメント講座報告(2015年1月10日〜2月7日)」
   
 
   
Copyright(c) NPO法人 観光力推進ネットワーク・関西 日本観光研究学会関西支部. All rights reserved.