観光力ネットとは
参加でできること
日本観光研究学会 関西支部 ニューズレター
観光力ネットとは
学芸出版社より創刊!
本サイトのバナー
   
  (ご報告)学生連絡協議会2014年度前半活動のご報告
 
2014/10/07
  学生連絡協議会のみなさまへ

(1)学生連絡協議会2014年度前半のご報告を以下のようにさせていただきます。
(2)【ご案内】11/1-2四国現地研修会(砂浜美術館、四国の観光を考えるセッション等)の開催をします。学連協のみなさんもふるってご参加ください=>以下ページから
http://www.kankoryoku.jp/wn.cgi?1412312202
(3)今後、大きな行事としては「@就活サポート講座」「A学生研究発表会」等を予定しております。

【2014年度NPO学連協 前半事業ご報告】========

◆意見交換会 〜役員引継ぎ・就職懇談会〜
【実施日】2014年2月13日(木) 13:00〜17:00
【参加人数】10名
活動報告: 役員引継ぎ、顔合わせ、意見交換。前会長から就職活動での取り組みを聞く。また、森山正教授より、人事担当者目線からの学生就職活動に関するお話をうかがう。

◆意見交換会 〜第11回「関西から観光立国・立圏を考える」〜
【実施日】2014年5月24日(土) 13:00〜17:30
【参加人数】10名
活動報告:インバウンド観光についての意見交換会に参加。国土交通省近畿運輸局企画観光部長 中村広樹氏による観光に関する各種のデータ、取り組みについての講演を聴く。また、株式会社ジャパンインバウンドソリューションズ社長 中村好明氏による公演ではドンキホーテで行っている顧客獲得の方法などを学ぶ。新役員を含む顔合わせ、これから活動についての打ち合わせを行う。

◆講演会 〜砂浜美術館の取り組みについて〜
【実施日】2014年6月24日(火) 19:00〜21:00
【参加人数】3名
活動報告:2014年第一回観光サロンに参加。NPO砂浜美術館理事長 村上健太郎氏の話を聞き、砂浜美術館とは何かなど、砂浜美術館の取り組みについて知る。また、高知県で行われているさまざまな取り組みを映像で見るとともに、意見交換などを行った。

◆歴史文化体験 〜座禅・着付け・伏見稲荷大社参拝〜
【実施日】2014年8月11日(月) 10:30〜17:00
【参加人数】17名
活動報告:前日の台風の影響で電車が遅れるというハプニングはあったものの、問題なくスムーズに進んだ。東福寺塔頭・退耕庵で座禅体験。心を静かにし、普段は気にしない呼吸にも意識をしつつ煩悩をなくす。着付けを行い伏見稲荷大社参拝。伏見稲荷大社は千三百年の歴史をもち、重要文化財にも指定されている。また、“行ってよかった外国人に人気の日本の観光スポット2014”で第一位を受賞しており、外国人の人気も高い。この日も多くの外国人が参拝しており、一緒に撮影するなど異文化交流もできた。
   
 
   
 
   
 
   
Copyright(c) NPO法人 観光力推進ネットワーク・関西 日本観光研究学会関西支部. All rights reserved.